乾燥炉

乾燥炉とは様々な熱源(容量)を使用し、水分・溶剤・接着剤などあらゆる物の乾燥処理を行う装置です。
高速乾燥、品質の安定性を考慮し、搬送装置を兼ね備えた自動乾燥からバッチ式乾燥炉まで、お客様のニーズにあった製品を提供します。 また、乾燥工程で生じる排ガス臭気問題を解決する脱臭機能を備え、さらにその脱臭装置の排熱を乾燥工程に利用した省エネルギーの提案も致します。

不燃布乾燥装置

炉体上型を昇降させ、製品の投入時は上昇し、製品セッティング後は下降させ、熱風により乾燥を行ないます。 強烈なアップフローにより高速で安定した乾燥状態が実現できます。

装置名 不燃布乾燥装置
外形寸法 W4650×L3000
×H4000
温度制御 160±10℃
熱源(容量) LPG(464kW)
材質 外装 鋼板塗装仕上
不燃布乾燥装置

パネル式熱処理装置

大型のパネルを上段、下段の2段方式で熱処理し、高い生産性を実現しています。 炉内の特殊ノズル構造により、パネル全面の温度分布は±5℃以内を保っています。 また、下流部には冷却ゾーンも付属されています。

装置名 パネル式熱処理装置
外形寸法 W2500×L20000
×H3000
温度制御 200℃
熱源 電気ヒーター
搬送装置 チェーンコンベア式
パネル式熱処理装置

自動販売機洗浄乾燥装置

自動販売機製造工程での製品の洗浄後の乾燥を行ないます。フリーローラーコンベアーにより搬送された自動販売機が、 乾燥炉内に入り高温熱風により乾燥されます。

装置名 自動販売機洗浄乾燥装置
外形寸法 W2600×L5000
×H2450
温度制御 MAX 80℃
熱源(容量) LPG(116kW)
材質 外装 鋼板塗装仕上
自動販売機洗浄乾燥装置

脱臭装置付き乾燥装置

自動コンベアにより製品が搬入され、予備乾燥→本乾燥→冷却と連続式に処理されて自動で排出される装置です。 乾燥工程により臭気ガスを発生するため、直燃式脱臭装置を付帯した設備です。

脱臭装置付き乾燥装置
装置名 脱臭装置付き乾燥装置
外形寸法 W2900×L9200×H2000
温度制御 150~400℃ (常用 200℃)
熱源(容量) LNG(74kW)
材質 外装 鋼板塗装仕上

バッチ式乾燥炉

熱源(容量)は電気ヒーターを使用し、バッチ式ですのであらゆるものを乾燥できます。 温度、寸法、形状などお客様の仕様の応じた製品が用意できます。

装置名 バッチ式乾燥炉
外形寸法 W2000×L1300
×H1850
温度制御 MAX100℃
熱源(容量) 電気ヒータ(25kW)
材質 外装 鋼板塗装仕上
バッチ式乾燥炉
このページの先頭にもどる

Copyright (C) Ecology and Combustion Inc. All Rights Reserved.